かりべや

まだ定まらない

無為な一日

今日は書く元気がないのと書く内容を考える元気がないのとで短い記事にしてしまおう〜

ってところまで書いて、いやだめだちゃんと書こうと思ったのでもう少し書く。

 

何もない一日を有効活用するというのがほんとうにヘタで、

今日はせっかくバイトもなく一日お休みだったのが

だらっと居間に座ってたらもう晩ごはんの支度の時間だった。

晩ごはんはちょっとちゃんと作ってバランス取ったつもりだけどこれじゃよくないね〜

休みの日こそ、と活動するようにしなければ。

 

たまには気を抜く日も必要だし、将来は罪悪感なく休めるように

今は休みの日に積み重ねとくしかないかな。

 

読んでもおもしろくないものを書いてしまった。おやすみ。

三月、就職活動解禁

昨日は記事を書いている途中に日付が変わってしまってて、

また更新が一日あいてしまった。今日の更新はこれで二回目ということになるけど〜

一日一回は更新するぞと意気込んでしまうとたぶん疲れちゃうし、

さぼってしまったときに一気にやる気が失せてしまいそうなので

今のゆるいモチベーションのままでいく。

 

今日は学生の就職活動が開始というか、今日からエントリーが開始。

自分も仕事を探しているのでこれはぜんぜん他人事じゃなくて、

今年もまた就活シーズンが始まったかと思うと焦燥感が......

 

自由に働きたいね〜

今日はこのくらいでいいかななんて思っちゃったので、

ここで切り上げて投稿します。おやすみ。

分かれ道

最近できた友達(年下)の話を聞いていると、

意外と大人で堅実な選択というか、わたしの避けたような選択をしていて。

貧弱な語彙だけどすごいなって思った。

 

やりたいことがとくにあるわけではないけれど、

将来じぶんが後悔しないために今がんばって自分を試している、とそんな話だった。

今やろうとしてることに対する気持ちがそのうち変わるかもしれなくても、

今やらないと将来きっと後悔してしまうだろうから、と。

 

今のわたしがまさに、あのときあっちの道に行っていたらどうなっていただろうか、

今からそっちの道へ行って自分を試すべきなのではないだろうか、

ずっとなにかそんなことが心に引っかかったままで、でも踏ん切りがつかなくて、

といった状況なので

後悔のない選択をしている人を見ると素直にすごいなと思う。

 

もしかしたら選択に誤りなんてものはなくて、

選択してからその選択が正解だったと思えるよう努力すべきなのかもしれない。

自分も一度は今の道を選んだのだからこの道を正解にすべくやりたくなくても

目の前のことをやらなきゃいけないのかもしれない。

なんて考えるけれどこれもまた道を改めることからの逃げなのかな?なんて。

とにかく、今の道を歩き続けるか、分岐点へ引き返すか、

踏ん切りのつかない現状がまた将来の後悔につながってるんじゃないかと思うと

焦りの気持ちがすごい。

人生の分岐点の数だけ人生があればいいのにね〜

でも堅実でつまらない人生にするよりは挑戦して失敗する人生のほうがいいかな。

わかったからごたごたぬかさず挑戦しろやって話だと思う。

 

永久に書き続けてしまいそうなのでこの辺で切り上げる。

関係ないけど自分の書く文章、文末のパターンが貧弱に思う。おやすみ。

さっそく昼ゴハンを抜くなど

昨日の記事で「今のところ休まず記事を投稿できている」なんて書いたけれど、

既に一日さぼっていることに投稿後すぐ気がついた。

さぼった自覚はないし、継続してたつもりだったわけなのでノーカウント。

 

今は平日にバイト(飲食)をしている身分なんだけれど、

まかないをお願いできる雰囲気ではなくて抜いてしまった。今日も一日二食。

朝と夜それぞれ1.5人前いけば許されるのでは?

バイト先のまかないも健康にいいわけではないので、サラダかなんかを買っていくのもいいかもしれない。

 

このままじゃおもしろいブログではないので、何か考えないといけない〜

twitterでは絵を描くぞと言っているけど、ブログでは写真がちょうどいいと思うので

カメラを持ち歩こうかな?無理せず続けることを大事に。

 

そろそろ寝る支度をしたほうがいい時間になってきたので、寝ます。

誰か左足をマッサージしてくれ〜おやすみ〜

痩せすぎプロブレム

今のところ休まず記事を投稿できているので(3日目)、

今日も何か書こうと思って書きはじめる。

 

最近どうも痩せすぎていて、クッションのないとこに座るとおしりが痛い。

痛くないような姿勢を探して座ると変な体勢になって、すでに悪い姿勢が更に悪くなる。

BMI的にはあと10キロ太っても適性体重らしい。一日二食なのがいけないのかな〜

朝ごはん食べよう。高まるエンゲル係数

脂肪もないけど筋肉もないので体が薄すぎて夏が恥ずかしい。薄着になれない。

 

こんど実家に帰るのでランニングシューズ連れ帰って、ジョギングでも始める。

今までふとんにいすぎた。

 

 

日本人は哲学できないのかな

同じ部屋にいるイギリス人とフランス人が哲学的な話に花を咲かせている。

自分のほか誰も存在していないのではないかとか、

自分さえも存在しているかどうかは知り得ないとか、

自分の味覚や色覚は相手のそれと同じかどうかとか、、、

とか。

わたしは英語を聞くことはちょっとできるけれど、

会話に参加できるほどではないのでただ座って聞いている。

 

ふたりはなるほどそうだねと楽しげに話を膨らませている。

聞いているだけだけど、わたしもとてもおもしろいと思う。

今までこんな話を日本人とほとんどしなかった気がする。

こんな話題つまらないだろうと思って話を振ることはしないし、

だいたいの人にとってはそんなことは考えるだけ無駄で

熱く語るようなものではないのだろうと思う。

 

日本人がだめとかじゃないけど、たまには哲学的な話を酒でも飲みながらできる

トモダチが欲しいなって思いましたまる

 

イギリス人が日本酒「月」をちょっとくれたのを飲んでみたら、おいしかった。

最初はなにを書いたらいいかわからない

最初はなにをかいたらいいかわからないけれど、

とりあえず始めてみないことには始まらないので。

 

この記事をもって晴れてブログ開設ということで、

まだなにをテーマにどんなことを書いてくかも定まっていないんだけども、

書いてこうと思うのでどうぞよろしくお願いします。